またもや「城ヶ島へ」(^^ゞ

9月27日(金)

先月お見えになったシーカヤッカーのフタさんがいらっしゃいました。
今日はフタさんとマンツーマンなので、城ヶ島へ(^^ゞ
前回もフタさんがいらしたときは、ベタ凪のコンディションでしたが、今日もサイコーのコンディションにフタさんニンマリ(笑)。
ってなわけで、しゅっぱーつ!

スイスイ漕ぎ出して、

まずは諸磯へ。

あっという間に、外堤防も通過。

フタさん、早いなー(笑)。

そして城ヶ島へ(^^ゞ
京急ホテル前を通過し、激潮地帯もスイスイ行っちゃいます(^^ゞ

途中で、

「海から(城ヶ島を)眺めるとこんなふうになっているんですねー」

と仰っていました。
陸と海の両方が分かると、より楽しくなりますよねー。
そんな話をしながら、いつもの馬の背の手前で上陸。

ド干潮いっぱいの時間帯でした(^^ゞ

到着時が、ド干潮の時間帯だったので、フタさんとふたりでチカラと息を合わせて、カヤックを運びました(^^ゞ
天気はめちゃめちゃ良い。海も穏やかそうに見えるんですが、ところどころ潮目があり、流れが速く感じましたが、約1時間ちょっとで着いちゃいました(^^ゞ
ランチの沖縄そばを平らげた後、漕ぎ出そうとしたときには潮がだいぶ上がっていました。
せっかくなので城ヶ島の東側、安房埼方面へ漕ぎ出しました。

赤羽根海岸付近で、フタさんが「馬の背越えると、また違った景色になるんですねー」と驚かれていました。

安房埼手前で引き返すように、三戸浜へ。

安房埼灯台をバックに・・・

ちょうど馬の背付近を越えたあたりでフタさんと、「今日は潮の流れが早いですねー」と喋っていたら、近くにいた漁師さんに声を掛けられました。

漁師さん「今日、潮の流れが早いから気を付けて~!!!!」
ボク「今、まさにそんな話をしてたんですよー」
漁師さん「気づいたか~?」
ボク「はい、ありがとうございます!」

と、こんなふうに気遣って声を掛けていただけるのって、うれしかったりしますねー。
あっ、もしかして気遣わせるような漕ぎだったのかなー(笑)?そんなことはないと思うんですが・・・(^^ゞ


その後も、追い潮にも乗り、あっという間に諸磯へ。

フタさん、今日もコンディションに恵まれましたねー✨
また今度も続きをやりましょうか(笑)?
今日も良い1日でした♪


このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です