ハプニングは美味しさを引き出すスパイスか(笑)!?

11月2日(土)

三連休なので、伊豆ツアーを開催しようかと思い、何人かのお客様にお声がけしましたが、催行人員に達しなかったので、今日は三戸浜~佐島バーガー経由~葉山の1WAYを開催することにしました。
お越しいただいたのは、Saiさん・つなしまクン・上野さん。
まずは、ボクが自分のクルマを運転して、最終目的地の葉山公園駐車場へ。
そこへ上野さんが運転する車に(上野さんちの近くに住んでいるつなしまクンも同乗)乗せてもらい、三戸浜へ。Saiさんがいらっしゃって、スタートとなりました。

単純に距離だけだと、佐島バーガーを食べて往復しても良いでしょう。
でも、せっかく佐島まで行くのなら、足を延ばして葉山まで行きたいですよねー。
みなさん忙しい毎日を送っている中での休日。
パーッと漕いで行っちゃうのは、どうにももったいない(^^ゞ
シーカヤックから見える景色を堪能しつつ、その景色や海と会話でもするように漕いだ方が味があるでしょう(笑)。

そんな感じで漕ぎ出しましたが、長浜沖で斜め向かい風がぴゅーっと吹き付けて来ました。
なかなか手強いぞ(^^ゞ

荒崎手前は風裏なので穏やかになりましたが、

荒崎の突端を過ぎると、向かい風に変わり、難儀し始めましたので、一旦上陸。

「おかしいなー、止むはずなのに!」
「弱まって来る予報でしたよねー?」
「去年の春の江の島ツアーと一緒ですねー」
「いくら漕いでも漕いでも進まない・・・」
「佐島バーガーまで遠く感じる・・・」

と、恨めしく海を見つめながら、あーだこーだと話しました(^^ゞ
南の長浜方向から来たカヤッカーやSUPが引き返して行くのを目にするたびに、佐島バーガーが遠く感じられます(泣)。
でも、少しだけ弱まって来ましたので、リスタート!

多少は先ほどより弱まったものの、顔を刺すほどではないけど、そこそこ強く吹き付けて来ます。

逆ルートならその心配はなかったでしょうけど、葉山公園の駐車場は18時閉門。それ以外のコインパーキングはかなり高い(^^ゞ

佐島港を越えたあたりで少しずつ風が弱まって来ました。ふー、やれやれ・・・、と思ったら、笠島付近でまたもや吹き付けて来ました(^^ゞ

「どれだけ吹き付けて来るんだ!?」
「我々に佐島バーガーを食わせたくないんですかね!?」
「こうなったら名物の1ポンドバーガーを食べてやる!」
「たろーさん、気象神社行きましたか!?」
「や、や、やべぇ~」
「ほらー、それですよ!なんで行ってないんですか!?」

と、汗だくになりながら頑張って漕いで芦名に到着。

さー、食べるぞー!雄叫びをあげて佐島バーガーが食べられる「lighthouse」さんに行くと、何やら数人の警察官の姿が見える。オーナーさんがいたので話を伺うと、被害はなかったものの泥棒が入ったとか・・・。「というわけで、現場検証中なので、今日はゴメンナサイ!」とのこと(^^ゞ

な、な、なんと!とんだハプニングのため佐島バーガーにありつけずお預けを喰らってしまった!?

とぼとぼと浜に戻りながら、

「どうしますかー?」
「あそこに見えるお店って、飲食店ですか?」
「いや、売店ですよー」
「少し歩いて佐島港近くの飲食店で海鮮系のお店で済ませますか?」
「うーーん・・・」

ボクも含めて4人とも意気消沈・・・(^^ゞ
そんなときにふと気づきました。

「そういえばこのメンバーって、去年の年末のシラス丼のときも、かねしち丸さんの船が帰ってくるのを待ってからようやく買えて、食べ始めようと思ったら土砂降りでタープの下で食べましたねー!」
「あのときって、最初は確か今日は生シラスありません、って言われたんだよね?」
「2ラウンド目の出漁から帰ってくるのを待ってて、ありつけたんだー!」
「そうだ!そうだ!」
「ひょっとしたらひょっとするぞ!」

もう一度佐島バーガーのlighthouseさんに行き、ダメだったらあきらめてそのまま歩いて佐島港へ行こう、ということで再びlighthouseさんへ。
オーナーさんに伺うと、

「現場検証が終わって、これから色々準備をしますので、少し待ってもらえれば、やりますよ!」

と、期待した力強い返事が聞けて、狂喜乱舞(笑)!
かくして、

ドクターペッパーとジンジャエールで乾杯(笑)!

嬉しさのあまり、ドクターペッパーが酔わせてくれるような感じがしました(^^ゞ
ほどなくして、Saiさんがオーダーした「柚子胡椒バーガープレート」が来ました!

「うわー、たまらない美味しい匂い!」
「肉汁がジューシーさを表していますねー!」
「あー、さらにお腹減って来た!」

と、撮影会をやっていると、

上野さん・つなしまクン・ボクがオーダーした1ポンド(453g)バーガーが来ました~!その存在感たるや、人の顔くらいありそうなボリューム(笑)!!!!

「デカい!」
「予想以上!」
「イケるか!?」

なんてことはない、空腹だった狼のごとくあっという間に完食(笑)!
あ~、美味かった~!!!!
きっと、ジューシーな肉汁に、向かい風の中を漕いだ汗と、お預けを喰らったときの冷や汗が、 何よりものスパイスとして美味しさを引き出してくれたんだと思います(^^ゞ
オーナーさんにお礼を言い、会計を済ませて浜に戻り、葉山へ向けてGO!!!!
微風となり、

日が傾いて来て、

穏やかな午後の海となりました。
それにしても、この付近は三戸浜や三浦半島南部に比べると、海のすぐそばに住宅が建ち、道路があり、行き交う車も見える。都会の海に感じました(笑)。それを言うと、みんなもそう思ってたのか、

「そうそう!そう思ってた!」
「建物とかが迫って来る感じがしますよね!」

と、他愛もない話で盛り上がりました(^^ゞ


最後は集合写真☆
掛け声は、なぜか「ハンバーガー!」でした(笑)。

佐島バーガーを食べることが出来たし、みんなでわいわい楽しく漕げたし、本当に良い1日でした♪



このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です