伊豆、良かったよ♪ つなしま、わりー(^^ゞ その2

10月28日(水)

前回のブログでお伝えしたように、子浦の高台にある民宿さかくら荘さんに泊まり、美味しい料理をたらふく食べました。
一夜明けて朝ごはんは、何が出るんだろう?と期待していると、昨夜の金目鯛と伊勢海老のあら汁が出て来ました(笑)。

ボク「うわー、これまた・・・(言葉を失う、笑)」
石田さん「どうする?・・・(言葉を失う、(笑)」

でも、二人とも思いっきりの笑顔(笑)。

ボク「いただきましょう!」
石田さん「つなしまには、なんて言う?」
ボク「きっと仕事に勤しんでいるでしょうから、やつの分までしっかり食べましょう!」
石田さん「仕方ないかー(笑)」

と言いながら、二人とも満面の笑みで絶品朝ごはんを平らげました(^^ゞ
女将さんにお礼を言い、チェックアウトして浜へ。
今日は石田さんはSUPで釣りに出る、とのこと。
なので、別行動。

それじゃあ、またあとで・・・、と言い、漕ぎ出しました。

写真を撮ろうと思い、PFDからカメラを取り出すと、なんかヘン・・・。
どうも白っぽく写る。

あっ、もしかしてカメラ壊れた~????

くぅ~、このタイミングで壊れるか~????
きっとこれは仕事で来られなかったつなしまの怨念だ(泣)!
今日はとっておきの場所でシュノーケリングするのに、マジか~(泣)
いや、ひょっとしたら時間が経てば直っているかもしれない(^^ゞ
そんな思いで漕ぎ続けましたが、やっぱヘンなので、途中でスマホで撮影したりしました。

さー、いよいよシュノーケリングです(^^ゞ
というわけで壊れたかもしれない某社のカメラを取り出すと、ファインダーが曇っている(´;ω;`)ウゥゥ

あ~、逝ってしまったΩ\ζ°)チーン

でも、往生際の悪いボクは、そのカメラを持って海の中に入り、撮影してみました。すこーし白っぽく写ってしまっているのはお許しください(^^ゞ

湾の中でもフツーに珊瑚がある(^^ゞ
おいおい、どーなっているんだ?

子浦のわりと湾内なのに、カラフルなお魚が至る所にいました。

カメラが限界・・・(泣)

ツノダシが何匹もいるのには驚きました(^^ゞ
す、すごい!湾の中なのに、こんなに南の島にいるような魚があっちっこっちにいるなんて・・・。そう思うと、一人でシュノーケリングしているからか、 こんな考えになりました(^^ゞ

昨日はバカでかいエイがいた!
⇒そういえば、昨日、石田さんから聞いた恐い話が・・・!?
⇒カメラが壊れたのは、つなしまの怨念ではなく、不吉な前触れか!?

⇒得体の知らない獰猛なヤツが現れるかもしれない!

そう思うと恐くなり、

さっさと陸に上がり撤収(^^ゞ

チキンと言われようと、いいんだいいんだー(笑)
駐車場に戻り、お湯を沸かしてカップラーメンをすすり、片づけをして石田さんが戻って来るのを待ちました。
程なくして石田さんが戻って来ると、クーラーボックスにアカハタ3匹入っていました(^^ゞ
石田さんとわいわい喋っていると、駐車場の管理人さんも話の輪の中に入り、

石田さん「ルアーでやってたら、すぐそばをカジキが・・・」
ボク「マジで~!?こっちもツノダシとか何匹もフツーにいるんですよ!子浦、いつからこうなっちゃったの!?恐くなって割と早く戻って来たんですよ~!」
管理人さん「それ、わかる!高宮さん、早く戻って来たね。潜ってて振り返るの恐かったでしょ?」
ボク「そう、まさにそれ!潜る前にカメラ壊れたから、何か変なこと起こるんじゃないかと思って・・・」

と、大いに盛り上がりました(^^ゞ
石田さん、ありがとうございます!
久々に色んな話、特にサウスウインド創業22年について伺えたのがとっても良かったです。
いやー、それにしても楽しい2日間でした♪

追伸:壊れたカメラと同じ機種を買おうと思ったものの、売切れのため1ランク上のカメラを買う羽目に・・・。
痛い出費は、仕事で来られなかったつなしまの怨念か・・・Ω\ζ°)チーン

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です