都会の海だなぁ~(笑)

1月11日(土)

11日(土)のブログをアップする前にお礼を・・・(^^ゞ
このところずっとご案内していたボクが出演したテレビ番組、大阪の毎日放送「住人十色」をご覧になったみなさん、ありがとうございます!
ネット配信サイトTVerでも視聴可能だったのでご案内したところ、沢山の方にご覧いただいたようで、「(番組)見たよー」「面白かった」「二階がああなってたんだー」「(ボクのキャラ)いつもといっしょじゃねーか」とか「太り過ぎ―」と声をかけていただき、とっても嬉しかったです(笑)。
さー、テレビの話題はこれくらいにして11日(土)。
前日に、オーシャンアンドスカイの艇庫・クラブ会員さんグループのSNSに、葉山周辺漕ぎの告知をしたところ、逗子にお住いのSaiさんから「東京オリンピックのヨットが行われる江ノ島を今のうちに見ておきましょう」とのリクエストがあり、逗子~葉山のツアーに変更。前からこのルートに関して、カメさんからも要望があったのでお誘いし、開催の運びとなりました。
ちなみに逗子~江ノ島は、約20キロ。
言いだしっぺのSaiさんは、「リクエストしたものの、行けるのかな~?」とのこと(笑)。
あはっ、まぁのんびり行きましょうね(笑)。

それにしても、根城にしている三浦半島南部に位置する三戸浜と比べると、何もかもが都会の海に感じます(^^ゞ
どう違うかと言うと、先の画像のように、海の上を行き交うヨットやSUPなどの数が多い上に、海のすぐそばにオシャレな住宅や建物が立ち並んでいて、国道134号線が通っている。全体的に見ても、人の息遣いのようなものが感じられるんです(^^ゞ
それに対して三戸浜周辺は、静か・・・(笑)。まー、そこが魅力でもあるんですけどねー(^^ゞ

そんな話をしつつ江ノ島へ。

肌寒さを感じますが、漕ぐことによって多少は温かく感じます。


遠くに見えていた江ノ島も近づいて来ましたので、はいポーズ!

その後、もっと近づいてみました(^^ゞ

「伊豆半島みたいですねー」

どことなくそんな雰囲気がありますねー。

そんな話をしながら、橋の下を通り、

到着!

今日のランチは、せっかく江ノ島まで来たので、美味しそうな飲食店で済まそうと思っていたのですが、やはり観光地なのかどこもかしこも混雑気味(^^ゞ
なので、コンビニで肉まんなどを買い込み、橋の下で・・・(笑)。

まるでホー○レスのようですよね(笑)?
フツーに砂浜で食べたいところでしたが、歩きながら食べているところをトンビやカラスが襲来しているのを見てしまい、「安全に食べられるところ」となり、橋の下で済ませました。
さっと食べ終えて、復路です。

往路は沖出しだったので、復路は岸づたいに漕ぎ始めました。
小動を過ぎ、

江ノ電で言うところの鎌倉高校前に差し掛かると、護岸工事でどうも味気のない壁に感じられました。

134号線を行き交う車は、思いっきり渋滞中。
一方、こちらは渋滞などあるわけないので、これ見よがしに漕ぎ進みます(^^ゞ

それにしても、このあたりもだいぶ砂浜がなくなってしまったような気がします。
また、台風などで道路が崩落してしまうことも多くなったような気がします。
そんな話をしながら稲村ケ崎を回ると、

残りもあともう少し。

傾きかけた陽射しの中を漕いで、ようやく逗子へ。

「明日は筋肉痛(笑)?」
「明日じゃなくて明後日ですよ(笑)」
「あはははは(笑)」
今日も良い1日でした♪

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です