黄土色の歓声(^^ゞ

10月4日(日)

今日は当ショップの一部の会員さん達との漕ぎです(^^ゞ

PHOTO BY マチオカさん

オーシャンアンドスカイでは、お客様のシーカヤックをお預かりする艇庫会員さん、シーカヤックは自分ちに置けるけどシーカヤックやギア類を洗ってから車載したいし、シャワーなどの施設も使えるクラブ会員さん、そして、今年から始めたシェア会員さんの三つがございます(詳しくはこちら)。

お見えになったのは、みどりの葉っぱさん、Saiさん、雅昭さん、かめさん、NAVYさん、マチオカさん、山さん、つなしまクン、そしてボクを含む9名。

ツアーだと、予めボクの方で浜にシーカヤックを運んでおいたり、ランチを作ったりしますが、今日は全て各自でやるという企画です。まー言うなれば「先輩カヤッカー後輩カヤッカー漕ぎ」ですね(笑)。

シーカヤッカーの方ならご存知の方も多いと思いますが、コロナ禍や、マナーの悪いBBQを楽しむ方のせいで、三戸浜に面した浜の駐車場が利用できません。ウチの敷地内に辛うじて数台停めることが出来ますし、それ以外にもあの手この手で、なんとかやりくりしています(^^ゞ

そういった状況になっても、そのまま会員でいて下さったり、はたまた新たに加わって頂いたりして、本当にありがたい限りです。

PHOTO BY つなしまクン
小網代の最奥にウミヘビ(笑)?

ボクは当然のことながら、全ての会員さんを把握していますが、会員さんによっては久々に顔を合わせる方もいれば、初めて会う方もいるので、顔合わせ的な、言うなれば「新学期」「始業式」のような感じですね(笑)。

漕ぐ仲間が増えるととても楽しいし、刺激にもなります。また、海から上がって、日々の暮らしにおいても、ハリが出るし、役に立つことが多々あります。このあたりの話は長くなりそうなので、詳しくはまたの機会に・・・(^^ゞ

10月に入ってもウェアさえあれば、海の中も・・・(^^ゞ
一瞬、「クマノミ」かと思ったけど、ミツボシクロスズメダイ(^^ゞ
ナンヨウツバメウオ(^^ゞ

・・・とまぁ画像と全く違う内容の文章で申し訳ございません(^^ゞ
久しぶりに顔を合わせて、みなさん楽しそうで、ボクもこうした遊び漕ぎは楽しかったです(笑)。
クラブハウスに戻ってからも、

「沖縄、座間味島にまた行きたいねー」
「伊豆ツアーやってよー」

などと盛り上がり、その様子は畑に行き来する農家さんも見ていたようで、

「今日はいつもと違うなー」
「大集合って感じだなー」

「旧車會?」

みなさんがお帰りになった後、冷やかされました(笑)。
さながら、「黄色い歓声」ならぬ「黄土色の歓声」だったのではないでしょうか(笑)?

今日も良い1日でした♪

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です